DarWin

CSS事業部のサービス

自社メンテナンス対応・縁を大切に

0942-38-9801

メールフォームはこちら >>

お客様の声

植田泌尿器科様 植田先生

当院では、ORCAを平成16年から導入稼働しています。
以前は、他社レセコンを使っていましたが、電子カルテとの連携がうまくいかず、問題が多かったのですが、ORCA導入後は問題なく動いています。
レセプトチェック機能等、ストレスなく使用できています。平成17年からは、大栄電通さんの薦めで、RS_Base を電子カルテ+ORCAと連動させながら画像、検査データのファイリングを行っています。
今では、RS_Base+ORCA無しでは診察が出来ないくらい重宝しています。特にRS_Baseは紙カルテ使用の診療所でも非常に有用なファイリングソフトです。皆様に是非、ご使用いただきたいと思います。

導入機材

ORCA+電子カルテ+RS_Base+CR+内視鏡+エコー臨床検査

医療法人朝霧会 じんの内医院様 陣内先生

当院のORCAは、平成19年から導入し稼働しています。
大栄電通さんにお願いして私共が一番助かった事は、何かトラブルがあった時にサポートが早いことですね。
導入のきっかけは、医師会へORCAのサポート会社を尋ねた所、福岡ORCAベンダー会を薦められた事でした。ORCAを扱っている業者は沢山ありますが、私共からすると納品後のアフターフォローが一番心配でしたので、福岡ORCAベンダー会に所属し、当院に近い大栄電通さんにお願いしました。
その後CRビュアーを探していた所、YBMからRS_Baseを薦められて導入しました。ORCAの操作は問題なく出来たのですが、RS_Baseの操作は初めての事ばかりで、当初は少し戸惑いました。
当院は平成23年4月に現在地に移転し、機器のリニューアルに伴ってRS_Baseに接続する機種も随分と増えました。平成25年6月には電子カルテのRACCOも導入し、診察券発行と併せて順調に稼働しています。
また本年3月にはwindows®XPからの移行もスムーズに終わり、私共の視点でサポートして頂いている事に大変感謝しております。

導入機材

ORCA+電子カルテ(RACCO)+RS_Base+DR+CR+エコー+心電計+検査DATA

CSS事業部設立までの沿革

昭和58年10月 福岡県八女市本町にて設立
社名を八女ビジネスマシーンズとし業務を開始する。
業務内容:事務機器OA機器等の販売及び保守
昭和63年4月 福岡県久留米市長門石に移転
平成元年10月 福岡県東櫛原町に自社ビル完成移転
平成2年3月 社名を株式会社ワイビーエムに変更、法人登記をする。 資本金500万円
平成7年9月 資本金を1000万円に増資
平成7年11月 福岡県久留米市小森野町912 自社ビル完成移転
平成11年10月 地番変更のため、福岡県久留米市小森野5丁目15-26
平成14年9月1日 日医総研日医IT認定サポート事業所及び日医総研日医ITインストラクター資格を取得
平成14年11月1日 ORCA事業部発足
平成16年1月 福岡ORCAベンダー会発足
平成21年4月 ORCA導入件数が100件を突破
平成28年8月 久留米市長門石2丁目2-23に事務所を移転
平成30年8月 大栄電通株式会社と合併 CSS事業部発足

0942-38-9801