導入事例 笑福 様

良いシステムをリーズナブルに導入できました。

  • ■笑福

    長崎県北松浦郡佐々町鴨川免168-1

    施設長 宮田 様

    導入内容:NAKAYOみまもり

施設を新築で建てるさいのナースコールを検討

弊社は、小規模多機能ホームとサービス付き高齢者向け住宅の複合福祉施設を運営する会社です。

「施設」と聞くと閉鎖されたイメージを持つ方も多いかもしれません。

しかし、私たちは地域と交流し、地域の皆さんが時間が空いたときにいつでも立ち寄ってもらえるような施設を目指しており、別施設では実際に茶碗を洗いに来て頂いたり、おやつ等をもらったりというような地域の方との交流を行っております。

今回、新しい施設であるこの「笑福」を立ち上げるにあたり、ナースコールのシステムを行なう業者を探していました。

居住者に何かあったときに知らせるためのナースコールは、高齢者が暮らす施設である笑福において特に重要な設備です。

そのため、拡張性のある良いシステムをとさまざまな業者に見積もり依頼していました。

その中でメーカーさんからご紹介をいただき、大栄電通さんにもお見積りをお願いすることになったのです。

短納期にも関わらずしっかりと対応

大栄電通さんからは、ナースコールと電話設備をまとめたシステムについてご提案をいただきました。

まず、それまでのさまざまな見積もりの中で最もリーズナブルなお見積りをしていただき、またセンサーマットとも連動できるといった拡張性についてもご提案いただいたことが大栄電通さんにお願いする決め手となりました。

また施設の新築ということでOPENまでの期間が短く納期が間に合うかが心配だったのですが、しっかりと間に合わせてもらうことができました。

実際に導入した結果、PHSでナースコールと外線が受けとれるようになり、非常に便利になり感謝しています。

私たちの施設の名前は笑福です。おそらく「しょうふく」と読まれる方が多いと思いますが、私たちは「えみふく」と呼ばれるようになって初めて皆さまに認められたと考えております。

これからも、地域で一番愛される施設を目指し運営していきます。

同じカテゴリーの人気の投稿

    関連する記事はありませんでした